フィラリア投薬の時期です

5月も中旬となってきました。これまで4月、5月の間にフィラリア予防薬を持って帰ってもらった方も、フィラリア予防薬の投薬の一回目は、5月15日ごろからになります。投薬のスタート、お忘れがありませんように。

処方がまだの方は、早い目にご来院ください。フィラリア症は感染してしまうと、心臓で虫が成長して、最終的には心臓病により、ひどい咳や呼吸困難がでてきます。安全な治療法はなく、予防が大事になります。

また、もし昨年の薬が残っている場合は、体重が変わりなければ使える可能性はありますが、万が一に感染していた場合は、命に関わる副作用が出てくる事があります。毎年必ず飲み始めの前に、フィラリア感染のチェックをしてください。

フィラリア予防薬は、基本は月一回の飲み薬ですが、どうしても飲みにくい場合や、投薬をうっかり忘れてしまう場合は、一年に一回の注射もございます。数に限りがありますが、ご希望の方は早い目にご相談下さい。

さて、5月休診日のお知らせです。5月5日(木曜)、12日(木曜)、19日(木曜)、26日(木曜)、27日(金曜)はお休みを頂きます。また、ゴールデンウィークの診察の振り替えで、27日(金曜)にお休みをいただきます。くれぐれも、フィラリア予防お忘れありませんように☆

Post navigation

Comments are closed.