お盆も診察&院長のおススメ「りっぱな犬になる方法」

再度、お盆中の診察のお知らせです。お盆期間中も、診察を行っています。お盆期間中は診察時間に変更があります。また、11日(祝日・金曜)は、午前午後ともに通常で診察いたします。振り替えで、18日(金曜)にお休みをいただきます。

8月11日(金・祝)午前9~12時 午後16~20時
8月12日(月曜) 午前9~12時 午後16~20時
8月13日(日曜) 午前9~12時
8月14日(月曜) 午前9~12時 午後15~17時
8月15日(火曜) 午前9~12時 午後15~17時
8月16日(水曜) 午前9~12時 午後15~17時
8月17日(木曜) 休診日
8月18日(金曜) 休診日

さて、院長のおススメのコーナーです。今回は、きたやまようこさんの本、「りっぱな犬になる方法」、「犬のことば辞典」です。きたやまさんは、子供向けの絵本など、犬をテーマとした本をたくさん出されています。一度はどこかで見られたことはあるのではと思います。IMGP9499

「りっぱな犬になる方法」は、もし人間が犬になったときに、よりりっぱな犬になるための方法を、犬が教えてくれる本です。散歩の仕方、骨の隠し方、気に入らない食事が出た時の方法など、様々な為になる(?)ことが書かれています。ちなみに、犬は前あしを、「お手」と言われるようになると立派な犬だそうです。胸を張って、前あしをあげると良いそうです。

「犬のことば辞典」は、様々な言葉を、大人と、子供と、犬とに分けて、解説してくれる辞典です。大人と、子供では視点が違うことはもちろん、さらに犬目線での言葉の解説はおもしろいです。冷蔵庫は、子供は開けるもの、大人は閉めるもの、犬はそばで待つものだそうです。

両方ともに、飼い主さんから病院へと頂きました本です。みかみ動物病院の本棚にありますので、ぜひお越しの際は読んでみてください。クスッとしながら、犬の気持ちがよく分かります☆

Follow me!

Comments are closed.

PAGE TOP