フィラリア予防注射開始

今年もフィラリア予防注射が2月より始まりました。フィラリアとは、蚊からかかる寄生虫の有名な病気です。最終的に心臓に寄生するため、心臓病が進行し、最終的に咳や呼吸困難を起こし亡くなる病気です。治療が難しい病気のため、予防が重要な犬の病気です。昔は予防もなかなか出来ない病気でしたが、効果的な薬が開発されほぼ100%予防できるようになりました。基本は春から秋まで月一回の飲み薬で予防をすることが主な予防法です。

最近になって、一年間有効な予防注射が出たため、非常に便利になりました。一年間効くために、どの時期に打っても予防が出来ます。フィラリアの注射は以下のワンちゃんに、とっても便利です。

① 薬が苦手で、飲ますのに苦労する。
② 薬を飲まし忘れることがある。
③ 蚊が多く、一年間予防がしたい。
④ 他の犬が苦手で、動物病院が混む時期を避けたい。

ただし、体調が悪い時期や、狂犬病予防注射など他の注射とは少し期間をあける必要があります。また、体重が安定していない子犬や、持病を持っている老犬、2kg以下の超小型犬は、出来ない場合があり相談しながらとなります。

今年は、早めに来た頂いた方は、なんと自分のワンちゃんの写真で作れるフォトブックの無料クーポンのプレゼントがあります。また、注射数が限られているため、在庫がなくなり次第で終了となります。また、通常のフィラリアの予防薬の検査や処方は3月末からで、予防開始時期は5月半ばからとなります。もし、ご希望の方は早い目にお越しください。もし、フィラリア注射薬をご希望の方は、ぜひ早い目にお越しください☆IMGP0038IMGP0035

Follow me!

Comments are closed.

PAGE TOP