フィラリア注射はじめました

3月中旬になり、天気はイマイチな日もありますがだんだん暖かくなってきました。さて、暖かくなってくると、ノミやダニはもちろんですが、そろそろフィラリア予防も気になる時期になってきました。基本的にはフィラリア予防は、気温が上がって蚊の活動が出てから約1か月の間ぐらいです。例年では滋賀県では5月中旬ぐらいには予防開始の時期になります。IMGP1515

フィラリアの予防薬は現在は月一回の飲み薬が主流ですが、最近ではフィラリアを予防する注射が可能となりました。一年間効果がありますので、どの時期に打っても一年間有効です。そのため、フィラリア注射は飲み薬よりも先に、予防を開始しております。

メリットとしては、飲み忘れや、薬が苦手なタイプのワンちゃんには、一回の注射で済むので非常に楽です。また、4月以降は動物病院は混みあいますので、他の犬が苦手なワンちゃんたちにとっては、待ち時間が少ないのはメリットです。注意点としては、狂犬病やワクチンなどの予防注射との同時接種はできない事と、高齢犬の場合は接種は体調と相談しながらになります。IMGP1509

もし、ご興味のある方は、本格的なフィラリアシーズンが来る前の今の時期に是非接種をお勧めします。尚、フィラリア注射は数に限りがありますので、例年5月後半には無くなることが多いです。通常のフィラリア予防薬の処方は、3月末頃を予定しています。そろそろ、ノミやダニがつく事も多くなってきました。春の予防シーズン、健康で過ごしましょう☆

Follow me!

Comments are closed.

PAGE TOP