動物医療の勉強会

暑い日が続きます。人も動物もクタクタになるほどの暑さです。これぐらいの暑さでは、なるべく涼しい時間帯を選んでもらい、さらに無理せずお散歩なども手短に済ませてください。人が出かける時も、風通しをよくしておくか、エアコンをつけてあげて下さい。

さて、今回は動物病院の勉強の話。実は動物の医療も、人の医療と同様に、未知の病気が解明されたり、新しい治療法や薬が開発され、まだまだ日進月歩で発展しています。そのため、新しい情報を仕入れて、それを日々の診療に生かしていかなければなりません。DSC_4549

先日大阪にて獣医師や動物看護師が参加するセミナーが開催されました。三日連続で開かれ、1500人以上が参加する関西で大きなセミナーの一つで、大学の先生や、専門病院の獣医師などが、講師となり様々な分野で様々なテーマの講義が開かれます。実際の治療の報告や、診断への考え方など、実践的な話が多く聞けます。今年は外科手術や、また貧血、耳の病気などのついての講義に参加して、新しい情報を得てきました。

また、動物薬の製薬会社や、医療機器、またペットフードメーカー、介護用品など、様々な企業の展示や、製品の紹介などもありました。道具も日々進化しています。以前は人のものを代用していたものも、動物専用の様々な道具が開発されています。DSC_4550 DSC_4551

今回も多くの情報を仕入れることが出来ました。今後も様々なセミナーの開催がひかえているため、なるべく参加し、それらを元に、今後の診察や治療に生かしていけたらと思っています☆

Follow me!

Comments are closed.

PAGE TOP