淡水アザラシ講演会のお知らせ

2月も中旬になりました。まだまだ雪のちらつく寒い日が多いです。特にこの1,2週間ぐらいは膀胱炎のような症状の動物が多いため、おしっこには注意してください。

さて、2月20日の日曜に、オンラインで琵琶湖博物館のバイカルアザラシの飼育や健康管理をされている、女性獣医師の松岡先生の講演会があるそうです。

バイカルアザラシは淡水で生活をするアザラシで、世界的にも珍しいアザラシです。私も、2016年にバイカルアザラシが琵琶湖博物館に来た時には、比較的に早いうちに見に行きました。琵琶湖の淡水魚ももちろん魅力的ですが、何回も通ったことのある博物館についにアザラシが来たことに、びっくりした記憶があります。

今回はそんなバイカルアザラシの、飼育している人しか知らない、きっとおもしろい話が聞けるのではと思っています。

タイトル:琶湖博物館にバイ由子カルアザラシがやってきた!

講師:琵琶湖博物館 主任学芸員  獣医師 松岡由子

日時:令和4年2月20日(日曜) 14時15分~15時15分

アーカイブ配信:3月1(火曜)~3月14日(月曜)

滋賀県獣医師会のホームページ(第27回滋賀県獣医医師学会)より視聴できるとのことです。

ご興味のある方はぜひご覧ください☆

Follow me!

Comments are closed.

PAGE TOP