狂犬病予防注射&盲導犬講演会のお知らせ

先日、東近江市にて4.5月に行われる、近隣の市町による狂犬病予防の集合注射についての会議が行われました。今年は近江八幡市を中心にお手伝いさせていただく予定です。春の集合注射の話をしていると、まだ2月ですがもう春の足音がそこまで来ている感じです。最近は晴れると、明るく少し暖かい過ごしやすい日が出てきました。春の暖かさが待ち遠しいです。

さて、狂犬病予防注射は、毎年一回に犬の接種が義務になっている予防注射となります。狂犬病は感染すると、犬も人もほぼ100%で死亡する恐ろしい病気です。日本では様々な対策がとられ60年ほど発生がないですが、世界ではどの地域でも起こっている病気です。現在は昔に比べ外国とのつながりも多く、再びいつ日本に入ってもおかしくないと言われています。犬や自分を守るためでもあり、また犬を飼ううえでの周りへのマナーとして、忘れず接種してください。

市の集合注射は4.5月にかけて、地域の公民館や、公園などをまわって接種を行います。日程は広報などでも発表されるのでご確認下さい。

動物病院では年中接種が可能です。今年度(平成29年度)の注射は、2月末までとなります。また、新年度(平成30年)の狂犬病予防注射は、3月2日から開始となります。特にまだ、今年度の注射がお済みでない方は、あと2週間ですので決してお忘れがありませんように。ただし体調不良の時は打てませんので、必ず体調が良い時におこしください。IMGP0049IMGP0050

また、今週末の2月18日に、盲導犬についての講演会があります。

◇ 今日もどこかで歩いている 盲導犬ユーザー安心して歩ける社会に ◇

日時:2月18日(日曜) 15:00~16:30
場所:草津エストピアホテル 2F 瑞光の間
参加費:無料
問い合わせ:滋賀県獣医師会

お時間のある方はぜひ、足を運んでみて下さい☆

IMGP0047 IMGP0048

 

 

Follow me!

Comments are closed.

PAGE TOP