秋の勉強会第四回 しつけ教室

鳥取で大きな地震がありました。鳥取は母の実家があり、昔から馴染みのあるところなので、なおさら心配です。まだ余震も続き、このまま被害が広がらずに落ち着くことを願います。改めて日本はどこにいても、自然災害について油断はできないと感じました。何事も備えが重要です。我々もまた、ペットに関わる災害時の対策についての話も、随時にご紹介できたらと思います。

さて、先日は秋の勉強会として、しつけ教室を行いました。今回も大阪より家庭犬のしつけをしている大塚先生に、しつけの基礎を学びました。また、困っていることを個々に相談してもらいました。

imgp8247

今回は後半に、犬と一緒に出来る楽しい芸を教えてもらいました。その一つをご紹介。今回教えてもらったのは、バイバイです。バイバイは、「バイバイ」の掛け声で前足を振ってもらう事を教えます。

実は、お手が出来るようであれば、バイバイは比較的に簡単に出来ます。まずは「お手」の号令で、通常のお手をしてもらいます。ここで、一度わざとお手を空振りさします。その後、もう一度お手をしようとした時に、「バイバイ」といい、うまく前足を出したら、褒めてあげます。前足を振る動作が、まるでバイバイをしているように見えます。

imgp8280 imgp8268

最初は、「バイバイ」の号令が後出しになりますが、偶然にも上手く出来たときにしっかりと褒めてもらいます。これを繰り返し、練習します。すると、徐々に「バイバイ」と号令が出ると、ご褒美や褒めてもらうために、バイバイが出来るようになってきます。

何か新しい号令を教えるときは、最初は偶然に出来たことを、いかにタイミングよく、しっかり褒めるかがポイントです。特に新しいことを教えたいときは、インパクトのあるおいしいご褒美で教えると、より効果的です。最初は偶然でも、どの号令の時に、何をすると、ご褒美がもらえるかが、段々と繋がってきます。しっかり出来るようになれば、必ずしもご褒美は必要ありませんが、時々はしっかりご褒美や褒めてあげください。

imgp8292

さて、今週末はお手入れ教室です。日頃に飼ってもらってる上に必要な、爪切りや、耳掃除や、シャンプーのやり方など、お家で出来るといいお手入れのコツを伝授します。ぜひご参加ください☆

Follow me!

Comments are closed.

PAGE TOP