黒ヤギさんの診察

よく、動物病院にはどんな動物が来ますかと質問されます。動物病院とは基本は犬と猫がほとんどですが、時にはウサギにフェレット、ハムスターなどいろいろな動物がやってきます。ハリネズミやトカゲや金魚が来たこともあります。

さて、先日は珍しい診察をさせてもらいました。子ヤギの健康診断を行いました。ヤギは、農地やお庭、最近ではソーラーパネルでの除草のために、飼われている方もおられるようです。種類がいろいろありますが、今回みせてもらったのは、トカラヤギという小型のヤギです。

今回は検査の結果、寄生虫を駆虫する薬が必要になりました。ちなみに、ヤギも犬の病気でも有名なフィラリアという寄生虫にかかります。厳密には、犬にかかるフィラリアとは別の種類です。犬では心臓の病気ですが、ヤギは神経の病気で、立てなくなるので、腰麻痺と言われます。犬様に、春から秋まで予防が必要です。

薬を届けるついでに、人参を少しあげさせてもらいました。犬や猫も好きですが、やはりどの動物も可愛いと感じる瞬間でした☆

 

Follow me!

Comments are closed.

PAGE TOP