2021年8月休診日のお知らせ

8月休診日のお知らせです。8月5日(木曜)、12日(木曜)、13日(金曜)、19日(木曜)、26日(木曜)はお休みを頂きます。

お盆期間も診察を行います。(14日、16日は午後診察に時間変更があります。)また、8月9日(月曜 祝日)は診察いたします。振り替えで、13日(金曜)にお休みをいただきます。

8月9日(月/祝日) 午前:9時~12時 午後:14時~16時
8月10日(火曜)  午前:9時~12時 午後:16時~18時
8月11日(水曜)  午前:9時~12時 午後:16時~20時
8月12日(木曜)  休診日
8月13日(金曜)  休診日(祝日振替)
8月14日(土曜)  午前9時~12時
8月15日(日曜)  午前9時~12時
8月16日(月曜)  午前9時~12時
8月17日(火曜)  午前9時~12時 午後:16時~18時

最近では、春に引き続きで、ノラ猫ちゃんたちの相談をよく受けるようになりました。春に出産した子供たちが、離乳もできて随分と大きく育つ時期となります。

もし、お家の敷地内や近所で生まれた子猫を保護したい場合は、親から離れても食事面等でも手がかからなくなっている時期です。また、まだ好奇心もあり、新しい家にも慣れやすい時期となります。ワクチン等も生後2、3か月で出来るようになります。里親に出す場合もちょうどよい頃だと思います。

出来れば、保護するときは最低限、ノミマダニ予防はしておいてください。家に入り込むと、特にノミはこの時期は家でも繁殖します。また、家にすでに猫がいる場合は、すぐには一緒にしないでください。寄生虫や猫の風邪等、うつる病気もあるため、出来れば1週間ほどの経過観察と、簡単な検査等は受けといてもらう方がよいと思います。

また、春に出産した親猫を手術するのも、離乳が終わり、次の妊娠出産がある前のこの時期がちょうど良い頃となります。それぞれ個人差はありますが、離乳が終わると、母猫は次の発情にむけてホルモンバラスが変わってきます。

猫の妊娠期間は2カ月(約60日)ですので、あっという間に次の出産が起こります。お腹が大きくなったころには、出産の前になります。

さて、当院の夏の花壇もだいぶ大きく育ってきました。毎日の水やりはかかせませんが、何とか綺麗な状態を保ちたいと思います。植物はこの暑さの中でも、いきいきと咲いてきます。植物を見習いつつ、夏を乗り越えていきたいと思います。皆様も暑さには無理なく、お気を付けください☆

Follow me!

Comments are closed.

PAGE TOP