にゃんにゃんにゃんの猫の日

猫の飼い主は、猫が近くに寄ってくることで冬を感じ、猫が離れていくことで春の足音を聞きます。懐くようで懐かない猫の癒しは、猫を飼ってみないと分かりません。きっと猫を飼えば、すぐに猫のとりこになること間違いなしです。先日、2月22日はにゃんにゃんにゃんで、猫の日でした。そんな訳で、今回は猫の話題です。

最近では、CMやテレビなどでも猫の出演が増えており、猫ブームと言われています。猫の写真集も多く発売され、書店では猫のコーナーが出来るぐらいだそうです。滋賀県でも、ひこにゃんはもちろんですが、湖南市では猫市長が毎年選ばれています。今年も3月1日より立候補の受付が始まりました。いよいよ近いうちに、猫の飼育頭数が初めて犬を上回るのではと言われています。

また、冬のこの時期は猫は暖かさをもとめて、車の近くで日向ぼっこをしたり、中にはエンジンルームに隠れたりすることがあります。自動車会社の日産が中心に、猫バンバンと言う、車に乗る前に車を叩いて、万が一に猫が侵入していても気付けるようにという運動を行っています。車に乗る時は、ひと手間かけて一度車の周りを確認してください。

いろいろな分野で猫が注目されています。しかしその一方で、保護センターなどに持ち込まれる猫もまだまだ多いのが現状です。犬は貰い手が見つかるそうですが、なかなか猫は貰い手が見つからないことも多いそうです。もし、猫を飼いたいと思われる方は、ぜひ保護猫なども検討してみてください。雑種猫はカワイイのはもちろんですが、何より丈夫で病気も少なく飼いやすいです。また、外猫にエサをあげるのであれば、過度な繁殖は防ぐために、ぜひ避妊去勢手術をしてあげて下さい。不幸な猫が一匹でも減り、幸せな猫が一匹でも増えることを願います。

さて、今回のおまけは、スタッフの猫のカンパチです。カンパチも生後半年になり4kgの立派な猫となりました。先日は、ついに去勢の手術が行われました。手術後にもかかわらず、エリザベスカラーをつけながら、寄ってくるカンパチです。元気に退院していきました☆

IMGP7034 IMGP7032

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP